O脚の改善効果のある体操方法

O脚の改善効果のある体操方法

O脚に効果的だと言われている体操方法はいくつかありますが、その中でも手軽にできるものをご紹介したいと思います。

O脚を改善するためには、内転筋を鍛えることが効果的だと言われています。O脚の方は、ひざが自然と外側を向いてしまい、更に状態を悪化させることがあるのです。内転筋を鍛えることにより、自然と膝が内側を向くように促すことができます。内転筋というのは、普段あまり使わない筋肉ですから、体操によって鍛えることをおすすめします。

最初に、かかとをそろえた状態で背筋を伸ばして立ちます。今度は、ひざを横に開いて、そのまま上半身を下に下げていきます。そうすると、自然と膝を徐々に曲げることになりますよね。この時、上半身は曲げないようにしてください。姿勢は保ったままです。

膝をある程度曲げた状態で、今度は開いていたひざ同士をくっつけます。今度は、ひざをくっつけたままの状態で、膝を伸ばした元の状態に戻していきましょう。この動作はゆっくりと行ってください。これを10回繰り返して1セットになります。1日に2セット行ってください。

手軽に短時間でできますし、太ももの内側の筋肉が鍛えられているのが実感できると思います。下半身太りが気になる方にもおすすめの体操です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする