タオルを使ったO脚矯正方法

タオルを使ったO脚矯正方法

身近なものを利用して、自宅でO脚矯正ができれば最も良いと感じる方は多いでしょう。たとえば、どこの家でもタオルはあると思いますので、そんなタオルを利用したO脚矯正方法もあります。普通のスクワットではなく、タオルを利用したスクワットがO脚矯正に効果的だと言われています。

やり方ですが、まずまっすぐ立ち、そのままの状態で内もも部分にタオルをしっかりと挟みます。そして、ギュッと力を入れて、タオルが落ちないように足をしっかりと閉じて下さい。

そのままの状態で、太ももや膝、ふくらはぎ、くるぶしといった部分を出来る限りくっつけてください。後は、両手を胸の前に置いて、ゆっくりとスクワットをしてみましょう。上半身は前に倒し過ぎず、なるべく姿勢をキープするように意識しながら、足を曲げます。もちろん、タオルは落とさないようにしてください。

後は、自分ができる限りスクワットを行うだけです。簡単にできる上に、短時間実践しただけでも、足に効果があるのを実感できると思います。O脚矯正を検討されている方は、実践してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする