O脚の方がマラソンをする場合は注意が必要

O脚の方がマラソンをする場合は注意が必要

O脚の方がマラソンをする場合、注意しなければならないことがあります。O脚の方も、健康のためにマラソンをすることがあるかもしれませんが、O脚の方は体のバランスが悪いため、走っている時に足首や膝などを痛めてしまうことがあるのです。普通の足の方に比べると、どうしても故障に繋がりやすいと言われているため、走り方には気を付けた方が良いでしょう。

O脚の方は、体の重心がずれていますので、意識的に姿勢を正すことが大切です。正しい走り方がありますので、慣れるまではそれを意識して、背筋をピンと伸ばして、着地の仕方などにも気を付けましょう。走る時だけでなく、歩く時も同様です。なるべく体の重心が保たれるように歩くことが大切です。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、これはO脚の改善にも繋がるのです。毎日のように走るのであれば尚更、このような事に気を付けてマラソンを行ってみてください。できれば、O脚矯正をした後でマラソンをした方が、故障はしにくくなると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする