男性のO脚の原因

男性のO脚の原因

実は、女性よりも男性の方がO脚になりやすいと言われているのです。男性の場合はO脚であっても丈の長いズボンを履いていると目立ちにくいため、女性の方が多いように感じるのでしょう。

男性の場合、スポーツをすることが原因で足の形が変わってしまうことがあるのです。脚に負担の掛かるスポーツをしている場合は、徐々に脚が外側に向いたり、内側に向いたりすることがあるのです。スポーツをしていることによるO脚は避けることが難しいでしょうが、特にO脚を気にしていないのであれば、そのまま放置することもあると思います。しかし、そのまま放置してしまうと膝に負担を掛けて痛めてしまう可能性もありますので、できればO脚を矯正するようにした方が良いでしょう。

また、男性の場合は歩き方や座り方によってO脚になることもあります。男性はあぐらをかくことが多いですが、それによって徐々に脚の形が変わってしまう可能性があるのです。O脚が気になるのであれば、座り方や歩き方を見直すことをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする