O脚矯正で足の長さは変わる?

O脚矯正で足の長さは変わる?

O脚矯正をすることで、足の長さが変わるという噂もあります。足の長さが変わるというと、何センチも伸びるような気がするかもしれませんが、1~2センチぐらいであれば伸びる可能性は考えられます。O脚を改善することで身長が伸びると言われているのも、足の歪みを矯正することで、曲がっていた部分が縦に伸びるからなのです。そうすると、多少は足が長くなる可能性があるのです。

O脚矯正をしたからと言って、必ずしも足が長くなるとは限りませんが、その可能性はあります。少しでも身長を伸ばしたい人にとっては嬉しい話でしょう。誰もが見てすぐに分かるぐらい足が長くなるとは限りませんが、O脚が矯正されて足がまっすぐな状態になれば、余計に脚長効果は生まれるはずです。そのようなメリットもありますので、O脚を改善する価値は充分にあると言えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする