O脚は遺伝によって起こる?

O脚は遺伝によって起こる?

O脚は遺伝によって起こるかと思っているかもしれません。確かに遺伝によって起こることもあります。しかし、必ずしも遺伝とは限りませんので、自分で改善することも出来るのです。遺伝の場合は自分で矯正できない可能性もありますが、まずは実践してみると良いでしょう。

もし矯正出来るのか分からないと言うのであれば、整体院や病院を利用して状態を確認してみると良いでしょう。プロであれば矯正できる状態なのかどうか、判断が出来ると思います。O脚矯正は簡単に出来るわけでは無く、毎日、若しくは定期的に矯正を繰り返すことによって徐々に実感出来るものです。遺伝だと思い込まずに、コツコツと努力を続けることが大切です。

親がO脚だと子供もO脚になる可能性はありますが、それ以外に生活習慣や小さい時に足に負担を掛けたことが原因でO脚になることの方が圧倒的に多いのです。自分がO脚になった原因を探り、その原因を取り除くことが出来れば、矯正できる可能性はあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする