O脚矯正をするならオーダーメイドの靴も

O脚矯正をするならオーダーメイドの靴も

O脚矯正をする場合、靴を見直すと良いと言われています。自分の脚に合っていない靴を履いてしまうと、O脚が悪化する可能性もありますし、O脚が改善されにくくなるかもしれません。きつすぎず、大きすぎない靴を選ぶことが大切ですので、もし靴が自分の脚に合っているかどうか分からない場合は、靴屋さんの定員さんに聞いてみると良いと思います。サイズなども確かめてくれるでしょう。

更に、自分にぴったりの靴を履きたいのであれば、オーダーメイドという方法もあります。靴をオーダーメイド出来るお店もありますので、自分にぴったりの靴を作ってもらうと良いと思います。それがO脚矯正にも効果的ですし、O脚矯正用の靴に対応しているお店もあるかもしれません。作る時にはO脚を改善したいことを伝えてみてはいかがでしょうか。

普通の靴よりも高くなってしまうと思いますが、毎日履くものだからこそ、少し高くても自分にぴったり合った靴を選ぶことは大切です。O脚を悪化させないためにも、見直してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする