O脚矯正ができるスリッパは危険?

O脚矯正ができるスリッパは危険?

O脚矯正ができるスリッパという商品もありますので、手軽にO脚矯正をしたい人は試したいと思っているかもしれません。確かに、スリッパを履くだけでO脚が改善される可能性はあります。傾斜が付いていますので、歩く時に自然と重心が内側に傾くようになっており、足の歪みを矯正することが出来るのです。

しかし、O脚矯正ができるスリッパは危険という話もあります。なぜなら、傾斜がついていることによって足の関節の歪みが更にひどくなり、O脚を悪化させる可能性があるからです。確かに、傾斜が付きすぎていると、逆効果となるかもしれません。ですから、O脚がそこまでひどい状態ではなければ、ストレッチなどの負担の少ない方法を試してみると良いでしょう。ひどいO脚の人はスリッパを利用しても問題無い可能性はありますが、あまり傾斜が付いていない方が良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする