O脚を矯正するストレッチ方法

O脚を矯正するストレッチ方法

O脚を矯正できるストレッチ方法は毎日実践することが大切です。O脚をなんとかしたいと思っている人は焦る傾向にあるようですが、O脚を矯正するにはそれなりに時間が掛かってしまいます。だからこそ、焦らずに毎日ストレッチを続けてみましょう。

まずは骨盤のストレッチ方法です。椅子に座って適当な広さに足を開きます。膝の内側に手をあてて、足を閉じるように足に力を入れて下さい。手は反対に、外側に開くように力を入れます。こうすることで徐々に足の歪みが矯正されたり、O脚の原因となる骨盤の歪み矯正にも繋がります。

続いて紹介するのも、骨盤の歪みを矯正するストレッチ方法です。仰向けに寝て、両手で膝を抱えて下さい。頭は膝にくっつけるように意識しながら、体を丸めます。そのままの状態で3分間ほど過ごすだけです。このストレッチは骨盤の歪み矯正だけでなく、腰痛の改善、体の柔軟性を保つ効果も期待出来ます。O脚を矯正したいと思っている人は骨盤が歪んでいる可能性がありますので、チャレンジしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする