O脚矯正をタオルで実践する方法

O脚矯正をタオルで実践する方法

自宅でO脚矯正を実践する場合、タオルを使用する方法もあります。タオルであれば、誰の家にもあるものだと思いますので、手軽に実践できるというメリットがあります。そこで、タオルを使ったO脚矯正方法についてご説明しましょう。

基本的に、タオルを膝の間に挟んでスクワットすると効果的です。両ひざの内側にタオルを挟み、そのままの状態でタオルを落とさないようにしながらスクワットをして下さい。

続いて、うつ伏せの状態に寝て、両ひざをなるべくくっつけて揃えます。膝はできるだけくっつけた状態で、脚を横に倒してください。倒したら、反対の足も同じように行います。

たったこれだけのエクササイズ、ストレッチですから、毎日続けやすいはずです。このほかにもタオルを使って出来るO脚矯正方法もありますので、探してみると役立つことでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする