O脚矯正に保険適用されるのか?

O脚矯正に保険適用されるのか?

O脚矯正をする場合、保険適用されるのかというと、保険が適用される場合もあります。O脚はそのまま放置することによって変形性膝関節症になることもあるのですが、変形性膝関節症の場合は関節に痛みを生じることになりますので、きちんと治療を受けることが大切です。日常生活にも支障をきたすでしょうから、その場合は治療をする際に保険が適用される可能性はあります。

しかし、O脚と言っても関節などに痛みが無く、多少曲がっている程度であれば、矯正するとしても保険が適用されない場合もあります。また、O脚矯正を行う場所にもよりますが、医療機関の場合には保険が適用されることもあります。エステサロンや整体院を利用する場合は保険が適用されないことも多いですから、事前に確認しておきましょう。

当然ですが、自宅でO脚矯正をする場合は保険が適用されることはありません。もし症状が進行しているのであれば保険が適用されるかもしれませんので、きちんと医療機関を受診して相談してみると良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする