O脚を矯正する「ためしてガッテン」で紹介された方法

O脚を矯正する「ためしてガッテン」で紹介された方法

O脚を矯正する方法として、テレビ番組であるためしてガッテンで紹介された方法があります。非常に簡単に実践できますので、O脚をなんとかしたいと思っている人は試してみると良いでしょう。

まず、まっすぐ足を閉じた状態で立ち、膝を少し曲げて、両足の膝をくっつけます。膝が離れないように意識して、膝をゆっくりと伸ばしながら立って下さい。姿勢を正したら、おしりを前に突き出すようにして体勢をキープします。

続いて、膝ではなく、かかとをくっつけた状態で行います。かかとを付けて、つま先を広げた状態でおしりを前に突き出すという形です。

O脚がひどい状態の人は、膝をくっつけることが難しく、離れやすい場合もあるでしょう。その時には、膝の間にタオルを挟むとやりやすいですから、実践してみて下さい。ためしてガッテンのように、テレビで紹介された方法であれば、効果も期待できるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする