寝る前に実践できるO脚矯正方法

寝る前に実践できるO脚矯正方法

寝る前のわずかな時間を利用してO脚矯正ができれば便利ではないでしょうか。どこかに行ってO脚矯正をしたり、何時間もかけてO脚矯正をするのは大変でしょうが、寝る前に実践できる方法もあるのです。

たとえば、仰向けの状態で右足の膝を立て、両手で右ひざを抱えて胸まで引き寄せましょう。そのままの状態で、右足を左側にゆっくりと倒していきます。倒した後は、ゆっくりと元の位置まで右足を戻していき、今度は反対側に右足を倒していきましょう。

今度は同様に左足もストレッチを行います。このストレッチ方法なら、寝る前のわずかな時間を利用して実践することができますので、継続しやすいのではないでしょうか。この他のストレッチ方法と組み合わせても良いでしょうから、実践してみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする