O脚とハムストリングスについて

O脚とハムストリングスについて

脚には、ハムストリングスという筋肉の総称があります。これは、大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋という脚に付いている筋肉のことです。この筋肉は普段どのような時に活躍するのかというと、膝の関節を曲げたり、伸ばしたりする時に使用するという特徴があります。やはり、膝の曲げ伸ばしというのは、運動をする時に活躍しますので、体を動かす機会が多い人は、ハムストリングスが発達する傾向にあります。しかし、反対に運動をする機会が少ないと衰えがちなのです。

O脚はハムストリングスの衰えによって起こることがあります。なので、O脚矯正をするにあたり、ハムストリングスを鍛えることが重要だと言われているのです。脚を形成する重要な筋肉になりますので、その筋肉を鍛えることでO脚が改善されるかもしれません。特に、膝が曲がっていることによってO脚になる場合がありますので、膝の曲げ伸ばしに大きく関わっているハムストリングスは重要なのです。

では、鍛えるためには何をすれば良いかというと、自宅で実践できるストレッチやエクササイズなどの方法もありますので、実践してみてはいかがでしょうか。たとえば、スクワットも効果的です。スクワットは辛いと感じるかもしれませんし、太もも全体に効果が期待できますので、ハムストリングスが鍛えられるでしょう。

体のバランスを整える効果も期待できますし、下半身の筋肉を鍛えることで、美脚を目指すこともできるため、女性にとっては大きなメリットがあると言えます。手軽に鍛えられる部分であり、O脚改善に効果的なのであれば、実践してみる価値はあるでしょう。ただ、継続しなければ意味がありませんので、毎日10分程度で構いませんので、スクワットやハムストリングスを鍛えるヨガのポーズなどを実践してみてはいかがでしょうか。できれば、美脚に効果的なポーズを探して実践すると、ただO脚が改善されるだけでなく、美脚も手に入れることができ、自信を持って脚を見せることができるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする