O脚は紐で縛る方法でも矯正可能?

O脚は紐で縛る方法でも矯正可能?

O脚を改善するにあたり、膝を縛るという方法もあります。膝を縛るだけであれば誰でも簡単に実践できるでしょうが、本当に効果があるのかどうか気になるものでしょう。結論から言うと、膝を縛る方法によってO脚矯正ができる可能性はあります。しかし、間違ったやり方を実践してしまうと足に大きな負担を掛け、痛みが生じたり、O脚が悪化して足が余計に歪んでしまうことも考えられるのです。その点は注意が必要ですので、あまりO脚矯正に向いている方法とは言えないでしょう。

ただ紐などを使って縛る方法だと足への負担が大きく、血流が妨げられる危険性があります。なので、縛る場合は紐を使用するのではなく、タオルを使用した方が良いでしょう。また、きつく縛り過ぎてしまうのも良くありませんので、痛みを感じない程度にして下さい。正しい縛り方については、インターネットで検索すると見つかるでしょうから、参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、O脚矯正をするために、足を縛るグッズも販売されています。なるべく足に負担が掛からないように伸縮性に優れた商品が多いですから、トラブルが心配なのであれば、多少お金が掛かっても市販の商品を利用した方が良いでしょう。縛るグッズであれば手頃な価格で購入できるはずですし、身近なお店で販売されていなくても、インターネット通販で購入することができます。

ただ、あまりにも長時間使用すると足への負担も大きいでしょうから、必ず決められた時間実践して下さい。1回に長時間実践するのではなく、1日に数回に分けると良いのではないでしょうか。自分で工夫をしながら、無理の無い程度に実践することが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする