偏平足とO脚に効くインソールについて

偏平足とO脚に効くインソールについて

偏平足からO脚になる可能性もありますので、O脚を改善したいのなら、O脚だけでなく偏平足も改善した方が良いでしょう。肝心な矯正方法ですが、偏平足とO脚の改善に効果的なインソールもありますので、試してみてはいかがでしょうか。

インソールというのは、靴の中に敷くものであり、皆さんも普段から使用しているでしょう。インソールだけでも販売されていますが、中には偏平足やO脚矯正用の商品も販売されているのです。一般的な商品と何が違うのかと言うと、大きな違いは傾斜が付いていることです。インソールに傾斜が付いていることによって重心が自然と内側に傾くようになっており、正しい歩き方ができるというわけです。O脚を改善するには、まず基本的な歩き方を見直す必要があるのですが、O脚の人は普通に歩こうとすると、無意識のうちに外側に重心が傾きがちです。それを意識して内側に…というのは結構大変なことでしょうが、インソール自体に傾斜が付いていれば、簡単に重心が内側に向くというわけです。

また、偏平足を矯正する場合はインソールよりもサポーターのような商品の方が良いかもしれません。サポーターを使用することで足への負担が軽減され、土踏まずが形成されやすくなるという特徴があります。土踏まずの場合は重心の問題ではありませんので、とにかくサポーターなどを使用しつつ、足をしっかりと鍛えることが大切でしょう。

なので、偏平足とO脚のどちらも矯正したい場合は、それぞれに効果的なグッズを使用することをオススメします。ただ、グッズだけだと効果が現れるまでに時間が掛かりがちですから、どちらにも効果的なストレッチなどを実践した方が良いでしょう。ストレッチなら短時間で、尚且つ自宅で実践できるという特徴があります。その上で、偏平足を改善するために、できるだけ素足で過ごすようにして、足を使う努力をしてみてはいかがでしょうか。そのような努力を毎日続けることで、偏平足とO脚のどちらも矯正できるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする