O脚についてNHK、Rの法則で紹介された内容

O脚についてNHK、Rの法則で紹介された内容

NHKで放送されているRの法則という番組があるのをご存知でしょうか。この番組では様々な情報が紹介されていますが、O脚に関する情報が紹介された事もあります。O脚の人で見逃してしまった人の為に、どのような内容が紹介されたのか挙げてみたいと思います。

Rの法則で紹介されたテーマとしては、美脚になれるO脚・ふくらはぎ・太ももの悩みが10日間のトレーニングで解消?というものでした。女性の脚に関する悩みというのは、O脚やししゃも脚、そして太ももがぼってりとした脚だと言われています。そこで、10日間トレーニングを続けた事により、それらの悩みが解消されるのかどうかというものです。

実際に番組内で紹介されたトレーニングを毎日実践した事で、それぞれの悩みが改善されていたようです。実際に、トレーニング前と後の画像も紹介されていましたので、それだけ効果が期待できるのではないでしょうか。O脚の場合、10日だと人によっては完全にO脚が改善されたわけでは無く、最初に比べると軽度になっていたという人もいましたが、20日間続けた頃には、美脚になっていたようです。なので、少し時間が掛かっても毎日続けることが大切でしょう。

そのトレーニングの内容ですが、たとえば膝をまっすぐにするためのトレーニング方法があります。まず、肩幅ぐらいに足を開いた状態で、両手でふくらはぎを後ろから掴むようにします。そして、膝はできるだけくっつけた状態で、お尻の位置を徐々に上げていき、膝をまっすぐに伸ばしていくのです。これを1日10回程度繰り返すというだけですから簡単でしょう。

その他にも、いくつかのトレーニング方法が紹介されたようですが、それらを見るためにはNHKの会員登録をする必要があるようです。ただ、今回ご紹介した方法だけでもO脚改善に役立つ可能性はありますので、まずは手軽なトレーニングから始めてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする