O脚は足首の歪みを矯正しよう

O脚は足首の歪みを矯正しよう

O脚は、実は足首が歪んでいる可能性があるのです。足首が歪んでいるとは想像がつかないかもしれませんが、実際に足首で全身を支えていると言っても良いぐらいですから、その部分に負担が掛かることで歪んでしまうことは決して不思議なことではありません。

O脚の人は、普通の人よりも足に負担が掛かりやすいという特徴があります。そうすると、結局歩く時、走る時など、色々な時に足首に掛かる負担も大きくなり、足のバランスが乱れてO脚が悪化しやすいのです。

O脚だとまずは足全体の歪み、特に膝関節部分を矯正するべきだと思う人も多いようですが、それは正しいとは言えません。確かに、足全体が歪んでいるのなら、足首だけでなく、足全体の歪みを矯正する必要はあるものの、足首は忘れがちな部分ですから、重点的に意識して歪みをとる努力をしてみましょう。

では、どのようにして足首の歪みを矯正するのかと言うと、足首をマッサージするという方法が手軽で効果的ではないでしょうか。一般的にO脚矯正方法と言うと、ストレッチであったりエクササイズなどの方法がありますが、足首の場合は無理に力を入れ過ぎると痛みを感じるようになってしまう可能性も考えられます。なので、自分で無理のない程度にマッサージをするのがオススメです。

マッサージ方法については、インターネットで検索することで手軽に実践することができます。マッサージなら、短時間で実践できるというメリットがありますし、足への負担も少なく、トラブルが起こりにくいと言えます。また、O脚も比較的改善しやすいのではないでしょうか。ただ、マッサージをする場合、どの時間帯でも良いのですが、お風呂上がりの血行が促進された状態の時に実践した方が効果が期待できますし、足首も動かしやすいですから、できればお風呂上がりに毎日マッサージするように心がけてみましょう。

それから、マッサージと言っても痛みを感じるほど強くするのは逆効果です。自分が気持ち良いと感じる程度でストップしましょう。もし、マッサージを試して痛みを感じるようなら、そのやり方が自分に合っていない可能性があります。なので、マッサージ方法を見直してみましょう。いくつかの注意点があるものの、足首の歪みを取り除くことでO脚を矯正できる可能性はありますので、安心して下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする