O脚である少女時代のユナについて

O脚である少女時代のユナについて

O脚の有名人、芸能人は意外と多いのではないでしょうか。普段はそこまでテレビを見る時に足に注目していないかもしれませんが、O脚ということで有名な歌手の一人に、少女時代のユナさんが居ます。少女時代というと、韓国を代表するグループとして有名であり、日本での人気も高まっていますのでご存知の方は多いでしょう。少女時代というと美脚であるというイメージが強いかもしれませんが、実はユナさんはO脚なのです。もちろん、美脚ではありますので、そこまでひどいO脚というわけではありませんが、ユナさんがO脚ということに驚いた人も多いのではないでしょうか。

画像などを見ると分かりやすいのですが、ユナさんの足は膝部分に注目すると、膝が内側を向いているのです。通常なら、膝頭は正面を向いているものですから、膝が内側に向いているということはO脚である可能性が高いのです。

そして、足の形を良くみると、やはり膝下部分が特に外側に曲がっているのです。とても足が細くてキレイなのですが、O脚であると判断できるでしょう。ご本人はO脚であることを気にしていないのかもしれませんが、インターネットで検索すると、ユナさんがO脚であることを調べている人は多いようですから、意外とテレビを見ている人は気になるのかもしれません。

有名なユナさんでもO脚なのですから、たとえO脚だったとしても気にしないという人もいるでしょう。しかし、少しでも気になるのなら、O脚を矯正した方が良いのではないでしょうか。その上で、ユナさんのように細くてキレイな脚になれれば、周囲からも注目されるかもしれません。やはり女性は美脚だと言われたり、思われたりすると嬉しいでしょうから、じっくりと矯正すべきかどうか、検討してみて下さい。

それに、少女時代の中でO脚なのはユナさんだけだからこそ、周囲に紛れてO脚であることが分かりづらいのかもしれません。普通に一人で歩いていると注目されてしまう可能性も高まるでしょうから、せっかくなら矯正した方が良いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする